部署の紹介

事務部

患者さまの立場に立った親切、ていねいな対応を。

事務部

病院を初めて利用される方が、まず訪れるのが受け付けカウンターです。事務部では、安心して、少しでも快適に利用していただけるよう、笑顔で、親切ていねな応対を心がけています。

気持ちよくご利用いただけるように


病院を訪れる方は様々です。体の不自由な方やお年寄りなど、立ったままでは苦しい方には低いカウンターで椅子に掛けていただいて応対する、体調が優れない方には、速やかにベッドにご案内してお待ちいただくなど、きめ細やかな心配りを心がけています。その他、医療制度や治療費などに関して「相談窓口」を利用される方々のお話は個室でうかがうなど、常にプライバシーにも配慮しています。専門の相談員もおりますので、何でも気軽にお尋ねください。

ページの先頭へ戻る

事務部の業務

総務(庶務・人事・会計)、医療保険の請求事務の他、建物の管理、設備の保守、清掃など多岐にわたっています。医師や看護師等医療スタッフの「縁の下の力持ち」的な役割が大きいかもしれませんが、健全経営を担う重要な立場でもあります。病院運営において「患者さまが快適に療養に専念でき、かつ職員が働きやすい環境づくり」は、欠かせません。事務スタッフはこの実現を目標に、皆で力を合わせて頑張っています。

診療情報管理

当院の事務部には専任の診療情報管理士が所属しています。診療情報管理士は、診療記録と診療情報を適切に管理し、そこに含まれるデータを加工、分析、編集し活用することにより医療の安全管理、質の向上および病院の経営管理に関わる専門職です。
また当院は、DPC算定病院となっていますので、入院患者の診療データを疾患別に分類し治療データを所定の形式にして厚生労働省へ提出していますが、その提出データを作成することも診療情報管理士の役目となっています。
さらに当院は、電子カルテ等の各種システムを導入していますので、それらの管理についても携わっています。
その他、「岡山県地域がん登録事業」、「NCD(National Clinical Database:外科系の専門医制度と連携したデータベース事業)」などの各種事業にも協力しています。

ページの先頭へ戻る

Q&A

初めてなんですが予約していないと受診出来ないのですか?
予約していなくても受診は出来ます。ただ、予約の方優先なので多少待ち時間が発生する事をご了承ください。状態によっては優先する場合もあります。
予約していないが希望の先生に診てもらえますか?
可能ではありますが予約優先の為、予約が一杯の場合お断りする事があります。
特定の医師の診察をご希望の場合はできるだけ予約をされる事をお願いしております。
胃カメラ、大腸カメラを受けたいが、まずどうしたらいいですか?
まずは、一度診察にお越しください。医師による診察の上、検査の予約をさせていただきます。また、他の病院等で処方されている薬をお飲みの方は検査前に中止していただかないといけない薬もございますので診察時ご持参ください。
入院中の患者さまのお見舞いに行きたいのですが病室は教えてもらえるのですか?
病室は2階となっておりますので2階のスタッフステーションにてお尋ねください。
患者さまの状態などを確認した上、看護師よりご案内させていただきます。
このページの先頭へ戻る